読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲探検日記

コーヒーについてです。たまにクライミングネタも。

ムーンファクトリーコーヒー

ラテ 自家焙煎珈琲店

三軒茶屋のコーヒー屋巡り第二弾。

 

まず思ったのは店名がめっちゃ素敵。

いい発想!

 

お店はものすごくわかりにくい。入り口に小さい看板のみ。

よく調べないとたどり着けない。

二階にある、バー並みに思い扉を開けると、どこかの小説に出てきそうな空間。

新しさと古さの中間をついた素晴らしい内装。

コーヒー屋って内装大事ね。

これだけで来てよかった感。

 

早速マンデリンを注文。

 

グラインダーはマッザーミニのドーサー付タイプ。

抽出はハリオのペーパードリップ。おそらくv60。

 

ペーパーでなんでマッザー?ドーサーいる?って感じてしまった。

そこは別のグラインダーのほうがいいんじゃないの?と思いつつ横目で抽出を見る…

マッザーの最大のメリットは無段階調整と安定性で、

人間による抽出っていう不確定要素の強い抽出方法ではメリットをあまり感じられないんじゃないでしょうか。。。

そこはグラインダーの美しさを優先しているかもしれないのでそっとしておこ。。。

 

飲んでみると結構深く炒ってあるマンデリンなのに、酸味を割と強く感じる。

コクも強め。

 

多分、他の店より細挽きにしてると思う。マッザーだし。

多分だけど…

 

あるいは豆の量を増やしてる?

でも、増やしてもこれだけの酸味と苦味は出ないような…

 

でも答え合わせはできない…

 

内装見に行くだけでも行く価値ありですね。

いいお店でしたー。