読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲探検日記

コーヒーについてです。たまにクライミングネタも。

珈琲 ホームロースターレビュー

珈琲機材レビュー

これまで試したもの

今まで試したものは2つだけ

1.手網み

www.amazon.co.jp

 

2.i-coffeロースター 

www.0141coffee.com

 

なので正直よくわからんのだけど、器具紹介ということで。

 

1.手網み

めっちゃ手ごろ。当時もamazonで2000円くらいで買った気がする。

実際、これでも十分焙煎は可能だし、むしろ自由度がかなりあるので面白さ100点。

ただ、チャフ(豆の皮)がかなり飛ぶのと煙が半端じゃないくらいに出る。

どれくらい出るかというと、チャフはパン粉50グラムくらい、煙は火災報知器が作動するくらい。

実際、今のロースターを買ったきっかけも、ベランダでカセットコンロを使って焙煎してたら近隣から苦情が来たからだし。。。

でも、1ハゼ、2ハゼの音もばっちり聞こえる(当たり前か)なので、面白さは100点。120点。

 

2.i-coffeロースター

一気に値段は跳ね上がり6.5万くらい。最近マイナーチェンジしたらしく、私が持っているのは後継機種。

何が違うかというと、温度調節機能。

「調節」といっても、実際はダイヤルなんてない簡素なもの。ねじを絞めるかゆるめるかで、根本的な熱量を操作できる。

これが結構ありがたく、冬・夏の気温変化にも対応できるし、時間短縮も可能。

ただハゼの音が聞こえずらいのと、ガラスを通して焙煎状況を確認するので少し判断が鈍る感覚がある。

でもまぁ、なれかなとも思います。

機器としての良いところは、全く煙が出ない。これがすばらしい。(煙を高熱で焼いているので焙煎中若干焦げ臭いにおいがします。)

キッチンの換気扇をつけて焙煎すればフレンチくらい炒っても煙がほとんど出ません。

騒音もあまり気にならない(深夜でも可能なくらい)し、チャフの処分も出すとボックスみたいなところに自動でたまるようになってるので、超簡単です。

 

3D回転のジェネカフェと迷ってる方、コストも抑えられるし、煙も発生しないこっちをお勧めしますよ~